【非公式】Windows 11 ビルド 入手方法 【自己責任】

2022年7月18日

Windows OS 11 リリースまで待てねぇよ 非公式でも良いから早く使ってみてぇよという方のための最終手段?奥の手?Windows11をいち早く 試す方法です。非公式ビルドのため仮想マシンやサブマシンで実行することを推奨します。

最初に

この方法&サイトは非公式 つまりMicrosoftが認めたものではないため

  1. 自己責任であること
  2. あくまで実験的な目的で利用すること
  3. 非公式なのでサイト自体無くなる可能性もある

ということを念頭にお願いします。

本題

さてさっそくざっくりですが本題に入ります。

まず該当のリンクはこちら→ https://getwindows11.tech(サイトが閉鎖されたみたい)

まず上記のサイトへアクセスすると このようなページが表示されます。

そして少し下へスクロールすると

ISO checksumsの後ににPriority Mirrors, Torrents & Magnets, General Mirrorsという3つの記載があり。

その中から自分にあったものを選ぶといいでしょう。ざっくりとした違いは下記のとおりです

  • Priority Mirrors > サイト運営者が直々に運営または確認しリンクを保証しているもの。
  • Torrents & Magnets > uTorrentやVuzeなどのBitTorrent用リンク。
  • General Mirrors > コミュニティーの方々によって提供されたミラーリンク。

特に理由がなければ 一番上の Priority Mirrors
(元:These mirrors are maintained by us or guaranteed to be online. 訳: これらのミラーは、私たちによって維持されているか、オンラインであることが保証されています。)
のいずれかからダウンロードするのが確実だと思います。※オンラインであることの保証、つまりリンク切れ(アクセス不可)の可能性が限りなく低いという意味

直リンクは控えさせていただきますが、ISOファイルがダウンロードが出来れば後は サブマシンで実行するなりHyperV, VirtualBox等の仮想マシンで実行するなりし試すと良いでしょう。